ホーム>お知らせ 2/7

看護部職員処遇改善手当について

 国の政策により2022年2月~9月までの期間、看護職員等処遇改善事業補助金・介護職員処遇改善支援補助金が該当施設に支給されることとなりました。対象は要件を満たす救急医療を担う医療機関に勤務する看護師と、要件を満たす介護施設で勤務する介護職員となっており、当院を含めほとんどの医療機関の看護部職員は対象外となっております。

 当院では地域の認知症患者さんに対して思いやりと優しさをもって看護・介護を行う常勤看護部職員(看護師・准看護師・介護福祉士・介護職員)を高く評価し、病院独自に2022年1月より恒久的に処遇改善手当を以下のように支給することといたしました。



・ 夜勤勤務者                  :月額5,000円
・ 常日勤者のうち、月4日以上休日出勤しているもの:月額3,000円
・ 常日勤者のうち、休日勤務が月3回以下のもの  :月額1,000円